≪ 2017 06                                                2017 08 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -

どうも☆


毎度ワクワク様でございま~す!!*^0^*


今回は、3月1日~4日で行ってきました《セブ島ツアー》の


ツアー報告パート3(最終回)をお送りしたいと思いま~す♪^-^☆



【ジンベエダイブ♪】


3月3日。まだ日も上がらぬ早朝5時にホテルフロント前に集合。今日、日本では《桃の節句》雛祭りだか、私達が今日行うのは【ジンベエ祭り】!☆^^☆ 前日もお世話になった《エメラルドグリーン》さんの送迎車で、目指すは、セブ島の南部《サンタンダー》へ!・・・サンタンダーまでは車で3時間。もう少し先には《ゴタンダー※五反田》があるとか・・・(ってオヤジギャグかぃ!?) 車中でショップの方が用意してくれたサンドイッチを頬張り、あとは到着までゆっくり眠りに・・・なんて考えていたが、セブの朝は早く、朝から結構な交通量。クラクションを鳴らす音があちこちから聞こえ、さらに交差点でも信号機がないところもあり、『よくこんな状態で事故が起きないなぁ』なんて感心してしまう。普通の道も、まるでハイウェイかのようにグイグイ飛ばし、ガンガン車を追い抜いていく・・・。無論、安心安全の国育ちの我々が、ゆっくり眠りになんてつけるわけが無い。++; それでも、やはり早起きから来る眠気という生理現象には勝てず、居眠りをする一同。・・・と、気が付けばいつの間にか海沿いの道。時計は朝8時過ぎ。今回の目的地《サンタンダー》に到着~!!^^☆ エメラルドグリーンさんのサンタンダー店には、ルビリゾートという宿泊施設が併設してあり、まさにのんびり南国リゾートを満喫できるようになっている♪ 今日私達を担当してくれるガイドの方は、ヨシザワさん。真っ黒に日焼けした小柄なオッチャン?ていう感じ。^^; 施設説明とスケジュールの説明を聞き、いよいよジンベエダイブへ出発で~す!!!☆^0^☆ ・・・ポイントまではボートで30分ほど。ポイント名はとくに無いらしく、たまに姿を見せていたジンベエザメに餌付けをするようになったら、ほぼ毎日来るようになったらしい。生簀などがあるわけではないので、自然に近い状態のジンベエザメを見て楽しむことができる☆ ポイントに到着。スノーケリングでも楽しめる為、小さな手漕ぎボートが何隻も並んでいる。そのボート群集から少し離れた位置からエントリーし、徐々に近づいていく。餌付けをしてるせいか、透明度は10mとあまり良くは無いが、それでもジンベエザメの期待は高まる☆ 私達のグループには、ガイドのヨシザワさんの他に2名の現地スタッフがアシストについてくれた☆^^☆ なので、ゲスト4人に対して、私を含めスタッフも4人。マンツーマン体制の万全の形でジンベエザメに挑むわけであります♪^^☆ さて、水深は8mほど。水底は砂地。水面を見上げて待つこと数分・・・。すると、黒い影が近づいてきて、その影はどんどん大きくなっていく・・・。ジンベエザメの登場でっす!!!*^0^* 悠然と泳ぐ姿は、何度見ても圧倒される。初めのうちは水底に留まり、大人しくしていた私であったが、とうとう我慢ができずに、ジンベエザメの至近距離まで近づきビデオ撮影☆^^☆ 数匹のジンベエザメが代わる代わる現れるので、そのタイミングを逃すまいとプロ根性で撮影をしまくりました!*^・^* ・・・おっと、水底にいる皆さんはどうだろ?ちゃんと見れただろうか?、、、と、気になり皆さんのもとへ。すると、女性人3名にスタッフが3人、マンツーマン状態で、完全にスタッフの方に引っ張ってもらいながらジンベエ観察を楽しんでいた☆^^; カメラを向けると、『イェ~イ♪』てな感じでピースサイン☆ 潜水時間は45分。ジンベエオンリーの大満足ダイブでした!!*^0^*

P3030100_convert_20120310001018.jpg P3033603_convert_20120310001217.jpg P3033607_convert_20120310001309.jpg


ジンベエポイントから移動し、2本目はスミロン島周辺ダイブ。このツアー最後のダイブは、のんびりフィッシュウォッチング☆ クマノミ類やウミウシ類、イナズマヤッコなどなど。潜水時間は50分、『ラストお姫様&お殿様ダイブ』をしっかり堪能して、ダイビング終了で~す!^0^☆ ガイドのヨシザワさん、サンタンダー店スタッフの皆様、大変お世話になりました~!!!*^-^*

P3030113_convert_20120310001129.jpg P3033627_convert_20120310001554.jpg P3033665_convert_20120310001637.jpg


・・・ホテルまでの帰り道、途中でショッピングセンターに寄ってもらい、お土産タイム♪^^* ドライマンゴーなどを購入しました~☆^^☆


夜8時。ホテルに到着。今宵はホテルのレストランで最後の晩餐。ロギングをしながら、旅の思い出を語り合い、フィリピン料理に舌鼓☆ お酒もすすみ、気付けば夜も10時半・・・。明日は早朝5時起き。朝8時の便で帰国するため、名残惜しいが晩餐会はお開きに・・・★^^; 


・・・3月4日。5時半にホテルを出て、セブ・マクタン空港へ。8時の便に乗り、日本時間の13時過ぎに成田到着。無事にセブ島ツアーの終了でっす!^-^☆ 埼玉のTさんとNさん、お姫様ダイブは如何でしたか?^^ またご一緒しましょうね♪ サッチーさん、次回はいよいよ100本ダイブ!!一緒に記念ダイブしましょう♪^0^☆ Mさん、のんびり写真ができて良かったですね☆ Mさんの写真、楽しみにしてますよ♪^-^☆ 皆様、ご参加ありがとうございました~!!!*^0^*



・・・いつもブログをご覧頂き、誠にありがとうございます!

今回のセブ島ツアー報告は如何でしたか??^^

皆さんのご感想、お待ちしておりま~す☆^^☆

最後までお読み頂き、ありがとうございました♪ 


★感謝☆感謝★

【その1】セブ島ツアー報告☆に戻る⇒http://diverx.blog80.fc2.com/blog-entry-905.html

スポンサーサイト

どうも☆


毎度ワクワク様でございま~す!!*^0^*


今回は、3月1日~4日で行ってきました《セブ島ツアー》の


ツアー報告パート2をお送りしたいと思います♪^-^☆



【お姫様&お殿様ダイブ♪】


3月2日。ツアー2日目も朝から快晴!☆^0^☆ このように天気が良いと、『私の日頃の行いが良いからだ~♪』と挙って言うのは、必ず見られる風景であり、今回も案の定そうなった・・・♪^^; 朝食を済ませ、時間は朝8時過ぎ。ホテルから今回お世話になるダイブショップ《エメラルドグリーン》さんへ移動。同ショップは、オーナーが日本人の方で、日本人スタッフも多く在籍している。今回ガイドしてくれることになったのは、まるでモデルのようにスレンダーな《アヤさん》☆^-^☆ そのアヤさんに施設説明やスケジュールなどの説明を受け、あとはポイント決め。どこのポイントで潜りたいか、皆で相談し、ロウニンアジとツバメウオの群れ狙いの《ヒルトゥガン島》周辺ダイブに決定!^^* 群れ狙いのポイントだが、比較的初心者でものんびり潜れるポイントだ。・・・さて、セブと言えば【お姫様&お殿様ダイブ】で有名。『ん?なんじゃそりゃ??』という方もいると思うので軽く説明すると、現地スタッフが器材のセッティングから片付け、エントリーのアシスト、エキジット時にはボートに上がる前に器材を全部外してくれる・・・という、《ラクラクダイビング》のことである♪^^☆ そんなダイビングを、皆さんには2日間堪能してもらうというわけだ!・・・ウエットスーツに着替え(さすがにこれは自分で^^;)、ボートへ乗り込み、いよいよセブダイブのスタートでっす!!*^0^*

ボートで約30分。ヒルトゥガン島周辺に到着。スノーケリングや体験ダイビングのポイントでもあるため、周りには多くのボートが集まっていた。海は穏やかで、気温は30℃、最高のコンディションである。ゲストの皆さんのエントリーは現地スタッフにお任せして、私はジャイアントエントリーで、お先に海へドボン!!・・・透明度は20~25m、水温は29℃。やっぱり南国はええわ~ぁ♪^^* そうこうしていると、皆さんのエントリー準備が整ったようなので、水面から皆さんのエントリー風景を撮影☆ いつもは皆さんのお手伝いに回ってしまう為、こんな撮影ができるのも、セブの良いところですな!☆^・^☆ 潜降や水中のアシストも、ガイドのアヤさんの他にもう1人スタッフがついてやってくれるので、私は今回のツアーではビデオ撮影に没頭することができた♪^^* ・・・エントリーしてすぐ、ツバメウオの群れに遭遇!やっぱり魚の群れは、いつ見てもいいもんですね~☆^-^☆ そして、クマノミ・ハマクマノミ・ハナビラクマノミを一箇所で一気に見ることができ、これはまさに、《クマノミ3種盛り》や~!!*^0^* ってな感じ。別の場所にはカクレクマノミやセジロクマノミも見ることができました☆ あとは数種類のウミウシに、ヒラヒラ忙しなく泳ぐチョウチョウコショウダイの幼魚なんかがいたりして・・・☆ のんびりフィッシュウォッチングをして、潜水時間は50分、1本目が終了です!☆^-^☆

P3020032_convert_20120308135817.jpg P3020033_convert_20120308135920.jpg P3020050_convert_20120308140047.jpg

1時間ほど休憩をして、ポイントを少し移動。2本目、今度こそはロウニンアジの群れが見られるかな?^^☆ ・・・ヒルトゥガンのポイントはドロップオフになっていて、ドロップオフ沿いを軽く流されるようにして進んでいく。サンゴ礁も見事で、サンゴにはネッタイスズメダイやヤマブキスズメダイなどが多く住み着いている。相変わらずウミウシも多く確認できる。そして、穴を覗くと、ニチリンダテハゼがひょっこり顔を出している☆・・・そんなニチリンちゃんに目を奪われていると、アヤさんの水中ベルが鳴り響いた。ふと、水面付近を見上げると・・・、十数匹のロウニンアジの群れを発見!!*^0^* すでに皆さんは、水面付近を見上げるようにして眺めていたので、私はロウニンアジの群れに至近距離まで近づき、ビデオ撮影に成功!!!(でもビデオ撮影に集中しすぎて、写真を撮るの忘れました・・・^^;)目的が達成できて、良かった×2♪^^* 

P3020051_convert_20120308140129.jpg P3020040_convert_20120308140004.jpg P3020062_convert_20120308140224.jpg

一度ショップへ戻り、レストランでお昼タイム☆ 1時間以上のんびり休憩をとって、いざ3本目へ!^-^☆ 3本目はマクタン島周辺の《タンブリ》というポイント。このポイントは、沈船・・・ならぬ、沈セスナがある珍しいポイント☆ そのセスナ機目指して、レッツゴー!!*^0^* ・・・透明度はヒルトゥガンに比べて少し落ちるものの、それでも15m以上はある。緩やかな流れの中、スパインチークアネモネフィッシュ(日本にはいないクマノミ)や、ミゾレウミウシ、珍しくウミテングなんかも見ることができた。さて、ゆっくり進んで行くと、何やら黒い大きな塊が見えてきた。よく見ると、それはセスナ機!想像以上の大きさに、皆が驚いたことは間違いない。^^; 頭を下にして、斜めに置いてあるセスナ機は、尾翼のところで水深は20m。セスナ機を前から撮りたかった私は、気が付けば水深30m付近まで行っていました・・・^0^; 頑張ってセスナ機をビデオに収め、大満足で3本目が終了~!アヤさんとアシスタントの方、マクタン店のスタッフの皆さん、ありがとうございました~!!!☆^0^☆

P3020065_convert_20120308140316.jpg P3020070_convert_20120308140406.jpg P3020082_convert_20120308225129.jpg


・・・セブのお楽しみは、ダイビングだけではありません♪^^* そうそう!とくに女性の方は大喜びの《マッサージ&エステ》なんです!!*^0^* 日本と比べて半値以下でやってもらえるので、お財布にも優しい☆^^☆ というわけで、アフターダイブはマッサージに決定です!! エメラルドグリーンのアヤさんがわざわざお店の予約取ってくれたので、私達はホテルへ戻り、フロント前で送迎車を待ってるだけ♪ アヤさんホント助かりました!☆^・^☆ そこのマッサージ屋は全身70分コースで1000ペソ(日本円で2000円程)。皆さん、疲れた身体を(って、お任せダイブなのに疲れたとかあるの??^^;)しっかり癒してもらってました・・・☆★☆


マッサージ後は夕食タイム!今日は外食です♪ホテルに程近い、【マリバゴ・グリル】というフィリピン料理屋さん!雰囲気も良く、料理も美味しい♪^^* 皆さんにかなり喜んで頂けました~☆^0^☆

・・・そんでもって明日のセブダイビングは~??^^* なんと、セブ島を南下し、ジンベエダイブをすることを決めました!!!☆^0^☆ ただ、そこに行くまでに車で3時間・・・^^; 明日は朝5時出発。・・・なので、盛り上がる夕食会を少し早めにお開きにし、明日に備える一同でありました・・・☆^-^☆

【その3】セブ島ツアー報告☆⇒http://diverx.blog80.fc2.com/blog-entry-907.html

どうも☆


毎度ワクワク様でございま~す!!*^0^*


今回は、3月1日~4日で行ってきました《セブ島ツアー》の


ツアー報告パート1をお送りしたいと思います♪^-^☆



【セブ島へ出発】


前日の大雪で、まだあちらこちらに雪が残る3月1日。時間は朝の8時半。いつものように成田空港行きのバスに乗るため、相模大野へ。そしてここで、鶴間にお住まいのMさんと合流。Mさんには何回かツアーにご参加頂いているが、海外ツアーは今回が初めて。『昨日の大雪が今日じゃなくてホント良かったね~!』とMさん。その通りである。バス停にいた係りの人の話では、前日、大雪で首都圏の交通網は麻痺し、バスが全く動かなかったとのこと。・・・そう言えば、昨年9月に行った沖縄本島ツアー(Mさんも参加)では、前日に台風が直撃したけど、何とかツアーに行くことができた。いや~ツイテルツイテル☆ 今回も幸運に感謝して、一路成田空港へ。成田集合は12時だったが、11時半には全員が集合。今回は、私とMさんに加えて、横浜のサッチーさん、埼玉のTさんとNさんの、合計5名でのツアー☆^^☆ 皆で軽く自己紹介をし、チェックインを済ませ、うどん屋で腹ごしらえ。14時半、成田発のセブ・マクタン島行き。いよいよアジアンリゾートへ出発~!!*^0^* セブ島と言っても、セブ島には空港は無く、セブ島に隣接する小さな島《マクタン島》に空港がある。まぁ、イメージ的には、成田(千葉)になるのに、東京国際空港って言ってるようなもんかな。※違う??^^; その、セブ・マクタン空港までのフライト時間は約5時間。『卒業旅行シーズンだから混んでるかもな・・・』・・・なんていう予想は見事に外れ、窓側の席以外はガラ空状態。《おいおい、大丈夫か?フィリピン航空》なんて余計なお世話が頭を過ぎったが、遠慮なく席移動をし、広々使わせてもらった☆^-^☆ 離陸して少しすると機内食タイムが配られた。と、同時に飲み物も配られたので、ジュースを注文。すると、Tさんから『もちろん、飲むでしょ?』と、飲みたそうな顔がバレてしまったのか、ビールが回ってきた。《いや、今回は飲まないつもりだったんですよ?ホントなんですよ?でもゲストさんから渡されたら飲まなきゃいけないでしょ??》と、心の中のもう1人の自分に釈明し、結果、『あざ~す!!』と言って美味しく頂きました♪^^* さて、フィリピン航空の座席には、ゲームや映画が楽しめるモニターは付いていない。どうするか?・・・うん、寝るしかない。しかも、何だか気持ちいい眠気が・・・☆(って飲んでるから当たり前だよね!) 《今回はどんな海や魚が待ってるかな~♪》・・・と、夢の中で期待に胸膨らませる私でありました・・・☆^-^☆

P3010001_convert_20120307145759.jpg P3010003_convert_20120307145846.jpg P3010008_convert_20120307145937.jpg


日本とフィリピンの時差は1時間。日本が12時のとき、フィリピンは11時。フィリピン時間で18時半、セブ・マクタン空港に到着。セブの気温は28℃。真夏に比べて湿気がないせいか、ムシムシする感じはしないが、やはりそれでも暑い。空港を出ると、『お兄さ~ん!ペソあるよ~!(両替所のおばちゃん)』とか、『タクシー使う~??』とか、呼び込みが激しい。そんな中、現地スタッフの人を見つけ、車に乗り込み、一路ホテルへ。車の中なら平気・・・かと思いきや、浅香光代似のコーディネーターのおばちゃんは、『皆さ~ん!ペソ換えるとこ行くよ~!』なんてことを言いだしたもんだから、ムッ!『いいからホテルへ向かって!!』と、普段は温厚?な私もさすがに苛立ちを隠せず、ホテルへ向かわせたわけでありました・・・。時間は19時半、ホテルに到着。今回宿泊したホテルは、《コスタベラ・トロピカル・ビーチ・ホテル》。南国リゾートを感じさせる、雰囲気のあるホテルだ。チェックインを済ませ、部屋に荷物を置いて、夕食はホテル内のレストランへ。・・・おっと、その前に、フロントで両替をせねば。『すいませ~ん!両替してくださ~い♪』と、いつもの軽い感じでフロントスタッフに話しかけると、『両替?あぁ、すいませんが今日は遅いので、明日の朝にしてください・・・』と、冷たい応対。《てか、遅いって今さっきチェックインしたばかりだし、まだ20時だぜ??》と、心で叫びつつも、《あのコーディネーターのおばちゃんの言うとおりにしとけば良かった・・・》と、プチ後悔。ミッチーはいい人だったという教訓を胸に、夕食に向かう一同でありました。。。^^;


・・・そうそう、レストランに向かう前に、《サッチー》さんから私へ素敵な誕生日プレゼント!*^0^* 頂いたのはTシャツ♪そのTシャツに早速着替えて、いざ夕食へ☆ このレストランも南国リゾートを思わせる作りで、すごく良い雰囲気☆^^☆ ビールで乾杯し、あとはフィリピン料理だの、カクテルだの、スパークリングワインだの☆まだ初日だというのに、毎回のごとく打ち上げのようになってしまう食事会♪^0^* すると、スタッフによる生歌生演奏が始まり、ビートルズやカーペンターズなどを聞きながら、一時取り乱しがちだった食事会を落ち着かせるかのように、一同聞き惚れてました・・・☆^-^☆ その音楽隊は、各テーブルを回って目の前で演奏してくれる。と、私達のテーブルの番。『何かリクエストはありますか?』というので、『日本の歌は歌えますか?』とリクエストしたところ、《いとしのエリー》と《スキヤキ(※上を向いて歩こう)》を歌ってくれました♪(もちろん日本語)☆^・^☆ 初日から楽しい時間を過ごし、セブの夜は更けていくのでありました・・・*^-^*

P3010028.jpg P3010024_convert_20120307150034.jpg P3010027_convert_20120307150119.jpg


【その2】セブ島ツアー報告へ⇒http://diverx.blog80.fc2.com/blog-entry-905.html


ダイビング スキンダイビング スノーケリング ジュニアダイビング 子供のダイビング シュノーケリング スキューバ スクーバ 鶴間 西鶴間 下鶴間 深見 ひばりが丘 小松原 上草柳 大和 横浜国際プール 綾瀬 海老名 座間 厚木 瀬谷 さがみ野 中央林間 南林間 つきみ野 ライフスポーツ鶴間 エバーブルー 課外活動 親子でダイビング ダイビングライセンス Cカード NAUI CMAS PADI 

尾崎 慎太

Author:尾崎 慎太
NPO法人
『エバーブルージャパン』 代表理事

・NAUIダイビングインストラクター
・NAUIコアスペシャルティINST
・NAUIレスキュースペシャルティINST
・NCFAインストラクター
・CMAS=JEFF2スターINST
・日本体育協会認定
 スクーバダイビング指導員
・日本スノーケリング協会認定
 スノーケリングインストラクター
・(社)日本キャンプ協会
 キャンプ指導者
・(財)日本レクリエーション協会公認
 レクリエーションインストラクター
・潜水士

~人生のミッション~
『子供達が憧れる大人になり、
夢を持ち続けさせること』


-天気予報コム- -FC2-
QR