≪ 2017 02                                                2017 03 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

どうも☆


いつもブログをご覧頂きありがとうございま~す!!*^0^*

今回は、11月26日~30日で行ってきました《サイパンツアー》の

ツアー報告その4をお送りしたいと思いま~す♪^-^☆



~スノーケリングパラダイス~

11/29(木)、ツアー4日目。サイパンはこの日も晴天☆だが、東のほうに季節外れの台風発生。++; まだ影響がでる感じではないが、海は繋がっている。いつどうなるか…。でも、この台風発生が数日前でなくて良かった☆…と、プラス思考♪^^* さて、この日はサイパンの小さな離島『マニャガハ島』でのスノーケリング☆^^☆ ダイビングショップに送迎と船を手配してもらい、朝10時にホテルからマニャガハ島へ♪ マニャガハ島に上陸すると、入島税として5ドルを、看守小屋にいる厳つい兄ちゃんにお支払い。島にはトイレや休憩所だけでなく、バーなんかもあったりする。ランチも取れるが、意外と高いので何か食べ物や飲み物を持参することをオススメする。手荷物が心配な方はロッカーを使いと良い☆ …さて、我々の目的はただ一つ。スノーケリングである☆^^☆ 目の前に広がる青い海と白い砂浜が、南国気分をさらに盛り上げてくれる♪^^* 準備をし、早速スノーケリング開始☆ 海の中は遠浅になっており、水深は深いところでも2m弱。透明度は…って、心配ご無用ですよ~☆^^* …スノーケリングを楽しんだり、浜辺でのんびりしたり、木陰でダラダラしたり…♪^^* 半日でしたが、マニャガハ島を満喫しました☆★☆

午後は買い物を楽しんで、夜は中華でお腹パンパン☆ 5日目のサイパンなので、早めの就寝…。


11/30(金)。時計の針は2:30。今さっきベッドに入ったような錯覚に陥りながら、目覚ましと同時に起床。3:30、チェックアウトをしてサイパン空港へ。眠い目を擦りながらの出国審査。まぁ、そこにいた全員、半分寝てるみたいな感じだったけどね(笑) …6:00、サイパン空港出発。日本時間で8:30、無事に成田空港に到着!『いや~サイパン良かったな~♪』と、思い出に浸る間のなく、空港を出ると、現実を知ることに。。。『日本寒ッ!!!><』 そんな成田周辺の天気も晴れでした…☆^^; 最後まで天候に恵まれた5日間♪(あっ、初日は確か雨だった…) 無事にツアーが終了~!! ありがとうございました~☆^-^☆


DSC0022901.jpg DSC0020702.jpg DSC0011902.jpg


※その1から読んでみる⇒http://diverx.blog80.fc2.com/blog-entry-1101.html

スポンサーサイト

どうも☆


いつもブログをご覧頂きありがとうございま~す!!*^0^*

今回は、11月26日~30日で行ってきました《サイパンツアー》の

ツアー報告その3をお送りしたいと思いま~す♪^-^☆



~乱舞・乱舞・乱舞~

11/28(水)、ツアー3日目。サイパンはこの日も晴天☆ 晴れ男のパワー発揮である♪^^* さて、時間は朝7時半、私の部屋から30秒の同じ階に位置するダイビングショップに集合する。相変わらず眠そうなサミーちゃんがそこにいたが、今日の予定はボートダイブ。ビーチ担当の彼とは午後に合流することにして、午前中のボートダイブでガイドをしてくれるのはAKARIさん。準備をして、早速ボートダイブに出発~!!*^0^*


・1本目 ポイント名『アイスクリーム』気温30℃ 水温28℃ 透明度30m以上☆

PB28243013.jpg PB28244812.jpg PB28241911.jpg

DSC0014505.jpg DSC0015204.jpg

…水中にある根がアイスクリームのように上へと伸びている。見渡せば見事なサンゴ礁☆ 1本目の狙いはマダラトビエイ!潜る前に『見れたらラッキーだね~♪』なんて話していた一同だったが、エントリーして数分後、ガイドのAKARIさんが水中スレートに《3名様で~す♪》なんて書くので、根の上を見上げると、そこにはゆっくりホバリングしているマダラトビエイ☆^^☆ …ん?? でもよく見てみると… 4匹? 5匹!? 気が付けば、目の前で繰り広げられるマダラトビエイの乱舞♪^^* 圧巻の50分でした~☆^0^☆



・2本目 ポイント名『ディンプル』気温30℃ 水温28℃ 透明度30m以上☆

PB28245614.jpg DSC0016406.jpg 

DSC0016907.jpg PB28248315.jpg

…エントリーしてすぐ、このダイブでいきなりのピークを迎える☆ それは、無数のカスミチョウチョウウオの乱舞♪^^* 見ていても楽しいのだが、慣れているのかどこまでもついてくる可愛いやつ☆^^; そして、子供のタイマイ(カメ)を発見!呼吸をしに水面へゆっくり上がっていく姿が可愛かった~♪^^*



・3本目 ポイント名『ラウラウビーチ』気温30℃ 水温28℃ 透明度15~20m

PB28250102.jpg PB28251303.jpg

PB28254504.jpg PB28256105.jpg

午後、ビーチ担当のサミーちゃんと合流して、ラウラウビーチへ。エントリー付近では透明度が若干落ちるこのポイント。マクロ希望だったので、キスジカンテンウミウシやコシオリエビをのんびり観察。でも、ここのポイントはワイドが熱い☆ それは渦を巻くメアジの群れ!通称『アジ玉』☆^^* そして、そのメアジを狙って、大きなロウニンアジがアジ玉の周りをウロウロしている☆ 目の前で色々な形に変形するアジ玉を、心行くまでカメラに押さえました…☆^^☆


2日間で5ダイブ☆ 15年ぶりに会うことができたサミーちゃん♪^^* ボートガイドしてくれたAKARIさん! ワンダーシーのスタッフの皆さん、ありがとうございました~☆^0^☆



【その4】へ続く…
http://diverx.blog80.fc2.com/blog-entry-1111.html


どうも☆


毎度ワクワク様でございま~す!!*^0^*

今回は、11月26日~30日で行ってきました《サイパンツアー》の

ツアー報告その2をお送りしたいと思いま~す♪^-^☆



~15年ぶりの再会~

11/27(火)、ツアー2日目。サイパンは数日前に乾季を迎えたようで、その影響で、朝から雲一つないほどの快晴☆ ただ一つ残念なのが、私たちが宿泊している《オーシャンビューホテル》、オーシャンビューではないのだ…++; 昨日、ホテルに到着したのが夜中だったので気が付かなかったが、部屋からは車が行き交う大通り、そして、『きっとオーシャンビューなんだろうな~』と思ってしまうような、大きなリゾートホテルが見える。^^; きっとホテル名に騙された人は多いはず。皆さん、気をつけなはれやっ!!!>< 朝7時、ホテルに併設していて、今回お世話になる《ワンダーシー》さんへ。サイパンにはダイビングショップがいくつもあるが、今回、どうしてもワンダーシーにしたかった理由があった…。 


…今から約15年前。学生だった私は、サイパンに1ヶ月居たことがあった。学校の紹介で、あるダイビングショップでお手伝いをしていた(今はもう無くなってしまったが…)。当時、まだインストラクターではなかった私の仕事は、タンクや器材を運んだり、ファンダイブのバックについたり…。そのファンダイブでガイドをしていた現地ガイドと、すごく仲良くなった。名前は『サミーちゃん』。日本語ベラベラでひょうきん者、がっつり日焼けした上島竜平みたいな感じ。ただ、日本語の読み書きが苦手だったので、本人が大好きな長淵剛の《乾杯》の歌詞を、ローマ字で全部書いてあげたりしていた…。

…そのサミーちゃんが同ショップにいるということで、どうしても会いたかったのだ。

ショップ内でサミーちゃんを発見し、声をかける。

尾『サミーちゃん!久しぶり~!!覚えてる!?』

すると、、、

サ『もちろん覚えてるよ~♪ ひさしぶりだね~♪ いつぶりだ~? ん~分かんないな~♪』


尾《この人ぜったい忘れてるよ~!覚えてるふりだよ~!てか昔からそうだよ~!》


…まぁ、無理もないか。でも、こんなこともあろうかと、15年前に撮ったサミーちゃんの写真を持参してきたのだ☆^^☆ その写真を見せると、『あ~ぁ♪ 懐かしいね~♪ てかサミーちゃん若いね~♪ 髪の毛いっぱいだね~♪』 自分のことを《サミーちゃん》と呼ぶサミーちゃんは、今や帽子が欠かせないほど髪の毛が薄くなってしまっていた…^^; その変貌ぶりは、前からサミーちゃんを知る周りのゲストさんたちから驚きの声が上がるほど。15年ぶりの再会。まぁ、私自身も変わりましたけどね。^^; あの頃は細かったな~(笑)

DSC0012303.jpg

というわけで、準備を済ませて、
サミーちゃんのガイドで、サイパンダイブがスタートするわけでありました…☆^^*



・1本目 ポイント名『オブジャンビーチ』気温30℃ 水温28℃ 透明度25~30m

PB27228901.jpg PB27229405.jpg PB27231804.jpg

PB272300a02.jpg PB272307a03.jpg

綺麗な砂地が広がるビーチポイント☆ 浅場のところにいた恥ずかしがり屋のモンツキカエルウオを粘って激写☆ そして沖の砂地には、石で書かれた《サイパン・オブジャン》の文字☆ しかも日付入りで!^^* その日付は、ここで潜った誰かが変えることになっているらしく、この日はサミーちゃんが変えていた♪ もう少し水深を落としたところにチンアナゴがいるみたいだったが、流れが強かったのでここで引き返し、のんびりマクロダイブ☆ 潜水時間は50分で1本目が終了~♪^^*



・2本目 ポイント名『グロッド』気温30℃ 水温28℃ 透明度25~30m

DSC0011501.jpg PB27234306.jpg PB27235608.jpg

PB272372a07.jpg PB27238709.jpg

2本目はリクエストでグロッドへ♪ 洞窟の入り口までの階段は、全部で110段。行き帰りは大変だが、そこには神秘的な世界が広がり、水中では青の洞窟を感じさせ、まるで宇宙遊泳をしているかのような感覚にさえなる☆^^☆ 水中にあるトンネルを抜けると外海へ。そこにいたのは食事中のカメさん♪ そして、水深を30mまで落とした先にいたのは、ヘルフリッチ(シコンハタタテハゼ)☆ 写真に動画に、ギリギリまで粘りました…^^; 


この日は2ビーチダイブで終了☆ 午後は買い物など、ぶらぶらサイパン散歩♪
早めに夕食を済ませ、明日に備えるのでありました…☆^-^☆


【その3】に続く・・・http://diverx.blog80.fc2.com/blog-entry-1103.html




どうも~☆(^-^)/
 
 
毎度ワクワク様でございます!♪(´ε` )
 
 
今回は11月26日~30日で行ってきましたサイパンツアーの
ツアー報告その1をお送りしたいと思いま~す☆*\(^o^)/*☆
 
 
~南国前に冬の洗礼~
 
クリスマスムードが少しずつ高まり、毎年お決まりのマライヤキャリーが流れ始めた11月最終週の月曜日。前日までの秋晴れが嘘のように、気持ちいいくらいの大雨でツアー初日はスタート。気温は一桁、吐く息は白く、もはや南国サイパンに辿り着く前に凍死してしまうのではないか…(ーー;)。骨身にしみる程の冬の洗礼を受けながら、何とか相模大野から成田空港行きのバスに乗車するのでした…。
 
大雨のせいか、バスは30分遅れで成田空港に到着。普段からの早め早めの行動が功を奏し、18時半の集合時間にピッタリ間に合うことができた。第1ターミナル出発ロビーの中央には、早くもクリスマスツリー。でもよく見ると、それは日産のエコカーを宣伝する為に立てられたような雰囲気…(・_・;  『クリスマスくらい夢のあることをしようぜ~!』 今の時代、サンタもエコカーに乗ってやってくるとか?(≧∇≦) …って、それって夢のある話なのかな。(;^_^A   さて、うどん屋で軽く腹ごしらえ。きっと機内食が出るんだろうな~と思っていても食べておきたくなるんだよね~(笑)  時間は20時40分。成田空港発サイパン島行きは定刻通りに出発!サイパンまでは約3時間半。まるで沖縄に行くような感覚で海外旅行、常夏の島へ行けてしまうというわけだ☆ サイパンと日本の時差は1時間。日本が夜の22時なら、サイパンは夜の23時。というわけでサイパン時間で25時過ぎ、しっかり機内食を頂き、おまけにビールまで頂いてしまい、ほろ酔い気分で無事にサイパン空港に到着。気持ちいいほどの暖かさに包まれ顔がほころんだかと思いきや、送迎バスの車内はキンキンに冷えていた…(@_@) そして今回宿泊するオーシャンビューホテルへ。時間は26時、明日から始まるサイパンダイブに備えて就寝するのでありました…☆(*^o^*)☆
 
 


DSC0002403.jpg DSC0002702.jpg DSC0002901.jpg

その2を読んでみる⇒http://diverx.blog80.fc2.com/blog-entry-1100.html


ダイビング スキンダイビング スノーケリング ジュニアダイビング 子供のダイビング シュノーケリング スキューバ スクーバ 鶴間 西鶴間 下鶴間 深見 ひばりが丘 小松原 上草柳 大和 横浜国際プール 綾瀬 海老名 座間 厚木 瀬谷 さがみ野 中央林間 南林間 つきみ野 ライフスポーツ鶴間 エバーブルー 課外活動 親子でダイビング ダイビングライセンス Cカード NAUI CMAS PADI 

尾崎 慎太

Author:尾崎 慎太
NPO法人
『エバーブルージャパン』 代表理事

・NAUIダイビングインストラクター
・NAUIコアスペシャルティINST
・NAUIレスキュースペシャルティINST
・NCFAインストラクター
・CMAS=JEFF2スターINST
・日本体育協会認定
 スクーバダイビング指導員
・日本スノーケリング協会認定
 スノーケリングインストラクター
・(社)日本キャンプ協会
 キャンプ指導者
・(財)日本レクリエーション協会公認
 レクリエーションインストラクター
・潜水士

~人生のミッション~
『子供達が憧れる大人になり、
夢を持ち続けさせること』


-天気予報コム- -FC2-
QR