≪ 2017 06                                                2017 08 ≫
 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -

どうも~☆


いつもブログをご覧頂き、
感謝☆感謝でございます~!!*^^*


今回は、6/26~29で行ってきました『奄美大島ツアー』の
ツアー報告その4をしたいと思いま~す♪^^*


【東洋のガラパゴス!マングローブの森へ♪】

6/29(土)。奄美大島ツアー最終日。朝6時に目が覚め、ベランダに出てみると、真正面には朝日が燦々と輝いている。ちょいと遅かったのか、それとも間に合ったのか、どうやら、奄美地方は梅雨明けしたそうだ♪^^; ある程度の準備・片付けを済ませ、朝7時にレストランへ。朝食を済ませ、チェックアウトの準備。そうそう、奄美と言えば黒糖ピーナッツ。色々食べたが、フロントで売っているここのホテル自家製の黒糖ピーナッツが一番美味しい!!^^* このホテルを訪れた際には、是非とも買ってほしい!!…ということで、私は予約してあった黒糖ピーナッツ10袋を受け取り、荷物を車に乗せ、予定通りマングローブカヌーへ出発~!!!☆^^☆

DSC0060540.jpg DSC0061341.jpg DSC0061442.jpg

車で1時間。奄美大島中部に位置するマングローブポイントに到着。昔からお世話になっている《アイランドサービス》さんで、いざマングローブの森へ!!^^* 今回はふたり乗りのカヌーを選択し、SさんとYさん、Tさんと私に分かれて乗ることに。進み始めて15分、本日は運良く満潮汐止まりということで、カヌーを漕ぎながらマングローブの森の中へ!普段絶対に見ることができない幻想的な風景に、一同『ホント凄いな~♪』の言葉しか出ず。^^; いや、もはや言葉などいらない。圧倒的な自然を前に、それを肌で感じること。それだけでいいと思う☆^^☆ およそ1時間のマングローブカヌーを終え、一同は奄美空港へ。奄美の自然に後ろ髪を引かれつつ、午後便で羽田空港へ。フライト時間は約2時間。夕方16時、無事に羽田空港に到着!4日間の奄美大島ツアーの終了です!!*^0^* 皆さん、ツアーへのご参加、誠にありがとうございました~!!!*^^*

DSC0062143.jpg DSC0062244.jpg DSC0062345.jpg


その1から見る⇒⇒⇒http://diverx.blog80.fc2.com/blog-entry-1262.html



スポンサーサイト

どうも~☆


いつもブログをご覧頂き、
感謝☆感謝でございます~!!*^^*


今回は、6/26~29で行ってきました『奄美大島ツアー』の
ツアー報告その3をしたいと思いま~す♪^^*


【雨あがる…南国パラダイス♪】

6/28(金)。明け方まで降っていた雨が何時の間にか上がり、雲の隙間から差し込む光が、エメラルドブルーの海をより一層輝かせていた。私の経験からいくと…、うん!今日は絶対に晴れる!!^^ まぁ何の根拠もないが、変な自信に満ち溢れつつ、朝7時にレストランへ。昨日、丸一日ダイビングとスノーケリングを楽しんだメンバーさんたち。少しお疲れのよう…と思いきや、本日もやる気満々!!余計な心配はいらなかったか。^^; 天気も回復してきているし、海況も大丈夫だろう!!朝食を済ませ、部屋に戻りダイビングの準備。前日から車を借りていたので、港まで直行!奄美大島ダイブ&スノーケリングの2日目がスタート!!!^^*

P628058320.jpg DSC005611.jpg 


本日もダイビングチームとスノーケリングチームに分かれて楽しみます♪ スノーケリングチームのガイドは昨日と同じ、笑顔が素敵なパワフル系女子の岩ちゃん(岩瀬さん)!そして、ダイビングチームはベテランガイドのチエさん!思い返せば8年前、私が初めて奄美大島に訪れたとき、私たちグループをガイドしてくれたのがチエさんだったわけですよ☆^^* いや~、いろんな出会い、いろんな再会があるもんですね♪^^* …さて、ポイントに到着。1本目のポイントは、【山本SP】。海のコンディションは、相変わらず風も波もなく、と~っても穏やか☆ 器材を準備し、ボート後方からシーテッドエントリー!…水温は25℃。透明度は15~20m。潜降して、ゆっくり進んでいくと、砂地に点在する小さな根に、スカシテンジクダイとキンメモドキが、これでもかっ!!ってくらいに群れている。そして、穴を覗くと、そこにいたのはアナモリチュウコシオエリエビ(通称ロボコン)。またまた違うところには、まるでウルトラマンのように見えることから付いた、ウルトラマンホヤ!ニシキフウライウオのペアもいたりして、1本目から写真や動画に大忙し!^^; いや~最高やわ~☆^^* 最大水深は15mで。潜水時間は45分で1本目が終了~☆^^*

P628060822.jpg P628061723.jpg P628062524.jpg DSC0058625.jpg 


…港には戻らず、船の上で休憩。1時間ほど休憩した後の2本目!ポイントは【大仏サンゴ】。ここでは日本最大級のコモンシコロサンゴが群生☆ そのコモンシコロサンゴが大仏様の頭のように見えるから、大仏サンゴと呼ばれているらしい。^^; さて、エントリーして砂地を進んて行くと、巨大な大仏サンゴに到着!私自身、ここの大仏サンゴを何度も見ているが、何度見ても圧倒される☆^^; 大仏サンゴの上には、小魚がびっしり!!ハナゴイやキンギョハナダイがわんさか!!そして、小魚を食べようと数匹のハマフエフキがグルグル…♪^^* サンゴの間を細かく見ていくと、ウミウシやハダカハオコゼがいたりして…☆^^☆ ずっとここに居ても全く飽きませんね~♪^^* 気が付けば潜水時間は50分。最大水深は20m。大満足で2本目が終了~☆^^☆ ガイドをしてくれたチエねーさん!ありがとうございました~!!☆^0^☆

P628063126.jpg P628063427.jpg P628065228.jpg

P628066629.jpg P628067230.jpg P628067531.jpg

…ホテルへ戻り、一度着替えてランチタイム☆ このころにはすっかり晴れて、日差しが照りつける南国パラダイス☆^^* ダイバーズランチをオーシャンビューのテラス席でいただき、午後は前日同様、ホテル下の倉崎ビーチで体験ダイビング&スノーケリング!!時間は15時。再びウエットスーツに着替えて、いざ倉崎ビーチへレッツゴー☆^^☆

さてさて、体験ダイブはSさんから。昨日やっていただけあって、今日は何事もなくエントリー!それどころか、私の手を離れて、持参した水中カメラを手にバシバシ写真を撮りまくり!!^^ いやいや、あんなに怖がってたのに、めっちゃ慣れてるやん!^^; 見せたかったハナヒゲウツボ!それから、ハリセンボンとサザナミフグもGETし、潜水時間は30分、Sさんの体験ダイブが終了!…お次はYさん。潜降・耳抜きもすんなりでき、さて!移動しましょう!…と前を向いた瞬間、50cm以上ありそうなロウニンアジ2匹が、私たちの目の前をブワ~ッと横切っていき、これには2人で大興奮!!☆^0^☆ ハナビラクマノミやハナヒゲウツボもしっかり見れて、Yさんも無事に終了~!!*^^* そしてそのあと、18時近くまでスノーケリングタイム☆^^☆ 皆さん、日が暮れるギリギリまで楽しんでいました~☆^^*
 
P628069932.jpg P628070233.jpg P628070434.jpg

P628070735.jpg P628072136.jpg P628072737.jpg


…さて、私だけ延長戦。奄美に来たら見なきゃダメでしょう!ニシキテグリ!!!☆^0^☆ というわけで、1人でビーチポイントのピュアテグリへ♪ 時間は18時半、エントリー開始。透明度は5~8m程度だが、ユビエダハマサンゴが群生していて、そこに隠れるようにニシキテグリがいるわけですよ。^^; 時間的に潜水時間は30分。すぐに見つけることができてもすぐに隠れてしまう、何ともじれったいヤツ。++; まぁそこが可愛いところなんですけどね~♪^^* あわよくば、ニシキテグリの産卵行動シーンに出会えるかも思っていたが、時間が悪かったのか場所が悪かったのか、運が悪かったのか、残念ながら数枚の写真と動画を撮って時間切れ。^^; まぁ見れただけでも良しとしよう!エキジットして即行でホテルへ戻り夕食タイム☆^^; カラカラの身体に染み渡る、黄金色の液体…♪(ビールでしょ) プハ~ァ♪^^* そして今晩は、別府船長による島唄ライブの日!!何度聞いても感動するな~☆^^☆ 記念撮影に参加して頂き、3日目の夜が更けていくのでありました…☆^^*

P628073238.jpg DSC0059539.jpg





どうも~☆


いつもブログをご覧頂き、
誠にありがとうございます~!!*^^*


今回は、6/26~29で行ってきました『奄美大島ツアー』の
ツアー報告その2をしたいと思いま~す♪^^*


【雨でも綺麗な奄美の海♪】

6/27(木)。朝6時半。窓からは南国特有の射すような日差し…を期待していたが、あいにくの雨。この時点では奄美地方もまだ梅雨。++; まぁ仕方ないね。朝7時にレストランへ。朝食はよく有りがちなバイキング式ではなく、ちゃんと席まで運んでくれて、洋食と和食が日替わりで出るので、食事で飽きることはまず無い。朝から美味しいご飯を頂き、部屋に戻りダイビングの準備。ネイティブシースタッフの諏訪君のお迎えで、ホテルから車で5分ほどのところにあるネイティブシー奄美のダイビングショップへ。前はホテル内あったダイビングショップだが、広くなってリニューアル☆ 申込書の記入などを済ませ、港行きの車に乗り込み、いよいよ奄美大島ダイブ&スノーケリングのスタートでっす!!!^^*

DSC0057706.jpg P627042608.jpg P627043407.jpg 


今回は、Cカードをお持ちのTさんと私がダイビングチーム。ノンダイバーのSさんとYさんがスノーケリングチームという感じで、一緒の船に乗り込み、ボートダイブとボートスノーケリングを楽しみます♪ ダイビングチームのガイド紹介。『〇〇チームをガイドするのがわたくし諏訪ほまれと、尾崎さんチームをガイドするのがこちらの女性…諏訪です…』 …ん??諏訪君が紹介した女性は諏訪さん??…おっと!!奥さんかいな!?^^* この情報にお姉さま達のスイッチが一気に入り、諏訪君に質問攻め。^^; 好きですね~。こういう話題。^^; そして、ここでチーフインストラクターの古田くんと感動の再会!思い返せば7年前、古田くんがネイティブシー奄美で正式スタッフとなった4/1、最初の仕事が、私が引率したグループの送迎だったわけなんです☆^^* 3年ぶりの再会で熱い抱擁!※あ、そういう変な関係ではありませんよ。^^; ちなみに、スノーケリングチームのガイドは、笑顔が素敵なパワフル系女子の岩瀬さん!…さて、そんなこんなでポイントに到着。1本目のポイントは、【ハナゴイ】。相変わらず弱い雨が降る中、海のコンディションは良好!風も波もなく、とっても穏やか☆ 器材を準備し、ボート後方からシーテッドエントリー!…水温は25℃。透明度は多少濁りがあるものの、15mといった感じ。潜降して、ゆっくり進んでいくと、そこには見事なサンゴ礁!ポイント名にもなっているように、いたるところでハナゴイの群れを見ることができる。サンゴの隙間にあるイソギンチャクには、ハマクマノミとハナビラクマノミ♪ そして、綺麗なアマミスズメイダイの幼魚をのんびり観察☆^^* 最大水深は10mで。潜水時間は50分で1本目が終了~☆^^* スノーケリングチームもサンゴ礁まで連れて行ってもらったみたいで喜んでいましたね☆^^*

P627043709.jpg P627046110.jpg P627047311.jpg


一度港に戻り、スノーケリングチームはホテルに戻り待機。1時間ほど休憩したのち、ダイビングチームは2本目に出発!2本目のポイントは【バベル】。砂地とサンゴ礁が広がる中をのんびり進んでいくと、イソギンチャクの中にクマノミの子供とナデシコカクレエビを発見!そして次にいたのは、ニシキフウライウオ☆ これがまた、トゲトゲが特徴の何とも変なヤツなんです♪^^; 砂地にはネジリンボウもいたりして、結果、2本目は私が好きなマクロダイブになりました☆^^☆ 最大水深は15m、潜水時間は50分で2本目が終了~☆^^z

P627049212.jpg P627049413.jpg P627052614.jpg P627055415.jpg 


…ホテルへ戻り、一度着替えてランチタイム☆ ダイバーズランチをお腹に入れ、午後はホテル下の倉崎ビーチで体験ダイビング&スノーケリング!!時間は15時。再びウエットスーツに着替えて、いざ倉崎ビーチへ☆^^☆

私が行う体験ダイブは、基本マンツーマン。なので、1人ずつ行います。まずはとってもビビリーなSさんから。昨年、西表島で体験ダイビングの経験があるから大丈夫ですよ♪ と、少し宥めながら足がつく波打ち際へ。でも器材を背負っている段階から『コーチ~!何だか怖くなってきちゃった~!!ど~しよ~!!!』と小騒ぎ。^^; まぁ、正直こういう状況は慣れたもの。『はいは~い♪大丈夫ですよ~♪』と冷静な私。そして、ゆっくり海の中へ☆ 潜る前はあんなに騒いでいたSさんでしたが、水中では私の手を持ちながらも、どんどん水中を進んでいくSさん。^^; 全然平気や~ん!!☆><☆ クマノミを目の前に記念撮影して、潜水時間は20分、Sさんの体験ダイブが無事に終了。…お次はYさん。多少耳抜きに時間が掛かったものの、スムーズに潜降。クマノミと戯れて、ヘコアユの大群に感動して、Yさんも無事に終了~!!*^^* そのあと、皆さん元気だということで、18時近くまでスノーケリングタイム☆^^☆ ハナヒゲウツボなどを発見してテンションが上がる一同(というか私^^;) がっつりスノーケリングも楽しみ、片付け着替えを済ませ、夕食タイム!もちろんビールで乾杯!!!ダイビングあとのビールって、なんでこんなに美味しいんでしょうね~☆^^* 奄美料理に舌鼓♪海三昧の1日お疲れ様でした~!!^^☆ 
P627055816.jpg P627056617.jpg P627057418.jpg DSC0058321.jpg 


その3へ⇒⇒⇒http://diverx.blog80.fc2.com/blog-entry-1264.html



どうも~☆


いつもブログをご覧頂き、
誠にありがとうございます~!!*^^*


今回は、6/26~29で行ってきました『奄美大島ツアー』の
ツアー報告その1をしたいと思いま~す♪^^*


【梅雨を抜け出し奄美大島へ♪】

6/26(水)。週のど真ん中、梅雨真っ只中の6月末の水曜日。濡れることに慣れているダイバーにとって、梅雨などあまり気にしたことが無い。が、やはり天気が悪いと、どうしても気分が下がってしまう。しかし、今回向かうのは、尾崎御用達の【奄美大島】☆^^* 《海良し・人良し・食事良し♪》沖縄とはチョイと違うのが奄美大島!私自身、実に3年ぶりになるこの旅♪ いや~楽しみだな~☆^^* 梅雨空を吹き飛ばすほどの期待感を胸に、羽田空港に向かうのでありました…☆^^☆

…時間は朝9時。羽田空港に到着。集合時間まで1時間以上あるので、カフェに入りのんびりコーヒーでも飲むことに。すると、空港内に放送が入り、どうやら奄美空港上空の天候不良の為、条件付のフライトになるらしい。++; 『まぁ何とかなるだろう♪^^*』…と、得意のポジティブシンキング☆^^☆ 程なくして、メンバーさん方が到着。今回のツアーは、横国メンバー3名様によるスノーケル&ダイビングツアー☆^^* 果たしてどんなツアーになるか…というか、まずは無事に奄美に着くことを祈って…^^;

…奄美空港までは直行便で2時間半。時間は14時前。ちょっとドキドキしたが、無事に奄美空港に到着。今回宿泊する《ネイティブシー奄美》の送迎車に乗り込み、一同ホテルへ。空港から15分くらいのところにあるネイティブシー奄美は、岬の先端にあり、部屋からはもちらんのこと、玄関のドアを開けても海が見える、まさに最高のオーシャンビューホテル☆^^* チェックインを済ませ、まずはホテル内のレストランでランチタイム☆ このあと何度も言うことになると思うが、レストランの食事の美味しさもこのホテルの売り!美味しいパスタで空腹だったお腹を満たし、皆さんでホテルの下に広がる倉崎海岸を散歩することに。歩いて5分ほどの倉崎海岸は、湾になっているさらに入江にあるので、海は信じられないほど穏やか☆ 天気は薄曇りなのに、そこに広がる透き通った海が輝いて見える。『え~っ!?♪こんな綺麗なの~!?♪』と絶叫するメンバーのSさん。明日からのスノーケリング&体験ダイブに乞うご期待!!…その後ホテルに戻り、レストランで夕食タイム☆ のんびりと過ぎる奄美時間の中、初日の夜が更けていくのでありました…☆^^☆

amamikuukou01.jpg DSC0055902.jpg

DSC0056504.jpg DSC0057505.jpg DSC0056403.jpg


その2へ⇒⇒⇒http://diverx.blog80.fc2.com/blog-entry-1263.html


ダイビング スキンダイビング スノーケリング ジュニアダイビング 子供のダイビング シュノーケリング スキューバ スクーバ 鶴間 西鶴間 下鶴間 深見 ひばりが丘 小松原 上草柳 大和 横浜国際プール 綾瀬 海老名 座間 厚木 瀬谷 さがみ野 中央林間 南林間 つきみ野 ライフスポーツ鶴間 エバーブルー 課外活動 親子でダイビング ダイビングライセンス Cカード NAUI CMAS PADI 

尾崎 慎太

Author:尾崎 慎太
NPO法人
『エバーブルージャパン』 代表理事

・NAUIダイビングインストラクター
・NAUIコアスペシャルティINST
・NAUIレスキュースペシャルティINST
・NCFAインストラクター
・CMAS=JEFF2スターINST
・日本体育協会認定
 スクーバダイビング指導員
・日本スノーケリング協会認定
 スノーケリングインストラクター
・(社)日本キャンプ協会
 キャンプ指導者
・(財)日本レクリエーション協会公認
 レクリエーションインストラクター
・潜水士

~人生のミッション~
『子供達が憧れる大人になり、
夢を持ち続けさせること』


-天気予報コム- -FC2-
QR