≪ 2017 02                                                2017 03 ≫
 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 -

どうも~☆


いつもブログをご覧頂き、
誠にありがとうございます~!!*^^*


今回は、2/11~14で行ってきました『セブ・マクタン島ツアー』の
ツアー報告その3をお送りしたいと思いま~す♪^^*



【初の3ダイブ♪】

2/13(木)。ツアー3日目。天気は曇り。風が無いと蒸し暑いセブ島だが、この日は朝から涼しい風が吹いていた。前日同様ホテルのバイキングで朝食を済ませ、朝8時過ぎのお迎えで、エメラルドグリーンさんへ移動。今日もお世話にありますガイドのユウヤくん!そして、本日のアシスタントは、フィリピン人のJPさん1人だけ。おっ!皆さんのレベルが認められたのかな?(笑) さて、今日のポイントは《ナルスアン島》!昨日潜ったヒルトゥガン島のもう少し先のポイントです!今日はどんなお魚に出会えるかな~??セブ島ダイブへレッツゴー!!!\(^o^)/

P213196325.jpg



・1本目 ポイント名『ナルスアン島・スティングレイ』気温30℃ 水温28℃ 透明度25m

ポイントまではボートで約45分。ナルスアン島に到着。天気は相変わらず曇りだが、白波が立っていた朝の海とは打って変わって静かな海。穏やかで、水面から見るからに透明度も抜群~!!(*^^)v ブリーフィング後、準備をして早速エントリー♪^^* ダイビング2日目ということで、皆さんも慣れた感じになってきました☆ カメラを持ってきていたNさんとYさんは、一心不乱に写真を撮りまくり~☆^^; さて、このポイントはなだらかな砂地の傾斜が続いています。ここのポイント名でもある「スティングレイ=ヤッコエイ」が、その砂地に隠れているので、それを探しながら進んでいきます。すると、期待通りにヤッコエイを発見!!砂の中に隠れていますが、私たちが近づくと急いで逃げていきます。^^; 写真は微妙だけど、動画はバッチリ!!^^* 浅瀬に群がる小魚たちを動画におさめ、今度はマクロモードでっす♪ イソギンチャクに隠れていたナデシコカクレエビを、カクレクマノミ越しにパシャリ!☆^^☆ 皆さんもカクレクマノミをいっぱい撮っていたので、もしかしたらエビちゃんが写っているかもしれませんね♪(^^)/ 潜水時間は50分、1本目が終了です!!

P213198626.jpg P213200127.jpg

P213200228.jpg P213200629.jpg



・2本目 ポイント名『ナルスアン島・サンクチュアリ』気温30℃ 水温28℃ 透明度25m


休憩後の2本目。同じナルスアン島でも、今度のポイントはドロップオフ☆ もちろん魚の群れも凄いのだが、水深25m付近のウミウチワに、ピグミーシーホースがいるのと情報をGET!しかも妊娠中とのこと☆^^* これは撮らないわけにはイカンでしょう!ということで、早速エントリー!!…棚上にはサンゴが広がり、穏やかな流れの中、ドロップオフを進んでいきます。このころになると、皆さんの中性浮力の技術もだいぶ上達!^^ すると、目の前に現れたのは、そこそこ大きなビーナス像!あまりにもしっかりしたビーナス像に、感動よりもちょっと…(笑)♪ さて、お目当てのピグミーちゃんがいるとの情報があったウミウチワを発見!私だけ水深をゆっくり落としていきます。水深は23m。畳み半畳ほどある大きなウミウチワにいるという、小指の爪ほどの大きさのピグミーを探します。^^; ただ、水深が深いので、長いこと探すことはできません。少々焦りながら探していると、、、!!!見事にお腹がポッコリでたピグミーちゃんを発見しました~!!!\(^o^)/ 粘りながらも何とか激写☆^^☆ いや~満足満足♪(*^^)v 潜水後、撮ったピグミー画像をガイドのユウヤくんに見せたところ、「めっちゃスゴイっすね!その画像ください!!」って、凄いテンションで言われたので、ショップに帰ってからあげることにしました☆^^☆(次の日のエメラルドグリーンのブログで紹介してくれました!)⇒http://yaplog.jp/egmactan/daily/201402/14/


P213201230.jpg P213202131.jpg

P213203232.jpg P213204133.jpg




・3本目 ポイント名『セブ・マクタン島・ハドサン』気温30℃ 水温28℃ 透明度15m


ショップへ戻り、レストランでお昼タイム☆ この日は2DIVで終了の予定でしたが、せっかく来たんだから!!ということで、もう1DIV追加決定~☆^^☆ 食後も前日同様、お土産のTシャツ選びに夢中になる皆さん。^^; しかし、遅れるわけにはいきません(笑) 準備をして、いざ3本目へ☆ 3本目はマクタン島周辺の《ハドサン》というポイント。透明度もまぁまぁ☆ ラストダイブを楽しんでいきましょう!!(*^^)v さて、マクタンは遠出をしなくても見事なエダサンゴがひろがっています。そこには、ハナミノカサゴやテングカワハギなどが隠れていたりして♪^^* そして、やっぱりウミウシが多く、チリメンウミウシやメレンゲウミウシなど!イソギンチャクにいたのは、その名もそのままイソギンチャクカクレエビ(笑) 今回のツアーで、ロウニンアジやツバメウオなどの群れを見たのも初めてだと思いますが、こんなにマクロ生物を見たのも初めてだと思います♪^^* 海には色んな生物がいるんですよ~☆^^☆ 潜水時間は50分、2日間のセブダイブが終了でっす!!!(*^^)v 今回ガイドをしてくれたユウヤくん、それからエメラルドグリーンのスタッフの皆さん、お世話になりました~!!!\(^o^)/


P213204434.jpg P213205135.jpg

P213205436.jpg P213205937.jpg P213206638.jpg


ホテルへ戻り、片付けと着替えを済ませて、今宵のディナーは、あらかじめ予約をしておいた隠れ家的なレストランの《エルスエーニョ》さんへ!お初でしたが、オーナーが日本人の方だし、なんと言ってもホテルから無料送迎があるのが嬉しいですね!料金は若干高めですが、どの料理も日本人の舌に合うように作られていたので、美味しく頂けました~!!(^^)/ お店の雰囲気も最高!!また行きたいお店ですね☆^^☆

705.jpg 604.jpg


ホテルへ戻り、最後はマッサージでしょう♪^^* ということで、ホテル内にあったスパで本格マッサージを堪能☆^^☆ 日本の半額以下で出来ちゃうのが嬉しいですね~♪^^* 心も身体も癒され、眠りについた一同でありました…☆★☆



2/14(金)。ハッピーバレンタインで盛り上がる中、ハッピーバースデーのこの私☆^^; メンバーさんに軽く祝ってもらいながらの朝食です!帰りの飛行機は午後便なので、ホテルのチェックアウトは10時過ぎ。時間までのんびりして、ゆっくりチェックアウト。空港でお土産を買って、午後1時過ぎ、成田空港へ向けて出発。午後6時に成田空港に無事到着!セブ島ツアーの終了です!!(^^)/ ご参加頂きました3名様、誠にありがとうございました~!!!\(^o^)/ またご一緒しましょうね♪^^*

※成田空港到着後、自宅まで大変だった件はコチラから⇒http://diverx.blog80.fc2.com/blog-entry-1409.html



その1に戻る⇒⇒⇒http://diverx.blog80.fc2.com/blog-entry-1416.html




スポンサーサイト

どうも~☆


いつもブログをご覧頂き、
誠にありがとうございます~!!*^^*


今回は、2/11~14で行ってきました『セブ・マクタン島ツアー』の
ツアー報告その2をお送りしたいと思いま~す♪^^*



【お姫様ダイブ♪】


2/12(水)。ツアー2日目の朝。本日は晴天なり!!☆^^☆ ホテルのバイキングで朝食を済ませ、時間は朝8時過ぎ。ホテルからダイブショップ《エメラルドグリーン》さんへ移動。今年もお世話になります☆^^* そして、今回ガイドしてくれることになったのは、セブ1年目の《ユウヤくん》☆^-^☆ そのユウヤくんに施設説明やスケジュールなどの説明を受け、あとはポイント決め。せっかく来たんだし、綺麗なところで潜りた~い!!!ということで、《ヒルトゥガン島》周辺ダイブに決定!^^* ロウニンアジやツバメウオの群れ狙いのポイントだが、比較的初心者でものんびりと潜れる♪・・・さて、セブと言えばやっぱり【お姫様ダイブ】!!現地スタッフが器材のセッティングから片付け、エントリーのアシスト、エキジット時にはボートに上がる前に器材を全部外してくれる・・・という、《ラクラクダイビング》が満喫できる♪^^☆ ウエットスーツに着替え、ボートへ乗り込み、いよいよセブダイブのスタートでっす!!*^0^*

P212181608.jpg



・1本目 ポイント名『ヒルトゥガン島・サウス』気温30℃ 水温28℃ 透明度20~25m


ボートで約30分。ヒルトゥガン島周辺に到着。海は穏やかで、気温は30℃、最高のコンディション☆^^☆ しかもボートは私たちグループだけの貸切!!さて、ユウヤくんによるブリーフィング。なんと!スタッフはガイドのユウヤくんの他に2人のフィリピン人ダイバーさんが付いてくれるとの事!!^^; これはもう、至れり尽くせりですね☆^^* さて、皆さんのエントリーは現地スタッフにお任せして、私はジャイアントエントリーで、お先に海へドボン!!・・・透明度は20~25m、水温は28℃。どこまでも透き通る海…。これだから南国はやめられんわ~♪^^* そうこうしていると、皆さんのエントリー準備が整ったようなので、水面から皆さんのエントリー風景を撮影☆ いつもは皆さんのお手伝いに回ってしまう為、こんな撮影ができるのも、セブの良いところですな!☆^^☆ 潜降や水中のアシストも、ガイドのユウヤくんと他のスタッフさんに任せて、私はビデオ撮影に没頭♪^^* 皆さん無事に潜降できたようなので、お魚ツアーへ出発!!ここのポイントは基本ドロップオフを壁沿いに移動する。浅瀬に目をやるとゴシキイトヒキベラやハナゴイの群れ、深場に目をやるとラディー・フュージラーの群れが我々を追い抜いて行く。イソギンチャクには、綺麗な色をしたハナビラクマノミ☆ そしてツバメウオの群れ☆^^☆ いや~♪ 被写体がいっぱいあって困っちゃうな~♪^^* アシストさんのおかげで、1本目から皆さんもしっかり楽しめたみたい☆ 潜水時間は50分、セブファーストダイブが終了です!☆^-^☆

P212183009.jpg P212184810.jpg

P212187311.jpg P212187712.jpg P212188213.jpg




・2本目 ポイント名『ヒルトゥガン島・ノース』気温30℃ 水温28℃ 透明度20~25m


1時間ほど休憩をして、ポイントを少し移動しての2本目。今度はロウニンアジの群れが見られるかな?^^☆ さて、エントリーして最初に見つけたのは、オイランヨウジ!そして、ニチリンダテハゼにヤマブキハゼ!この場合、私のやることは、まずは動画を撮る(ハゼはすぐ穴に隠れてしまう為)。次は写真撮影。それでも時間がある場合やなかなか隠れない度胸のあるハゼの場合は、マクロレンズを付けて超近距離での写真撮影☆ これが上手く撮れたときは、最高にテンションが上がります♪^^* …あ、言っておきますが、皆さんのこともちゃんと見てますからね~(笑) さて、ドロップオフ中層をゆっくり進んでいくと、、、発見しました!!!ロウニンアジの群れです☆(*^^)v 1匹がそこそこの大きさがあるので、やっぱり見応えがあります♪^^* そして最後には、またもやツバメウオの群れ!!ん~、何回見ても良いもんですな☆^^☆ ということで、潜水時間は50分、2本目が無事に終了でっす!!!(^_^)/

P212188514.jpg P212189315.jpg P212190316.jpg

P212191417.jpg P212192518.jpg




・3本目 ポイント名『セブ・マクタン島・コンティキ』気温30℃ 水温28℃ 透明度20~25m


一度ショップへ戻り、レストランでお昼タイム☆ 食後ものんびり休憩を・・・取らずに、お土産のTシャツ選びに夢中になる皆さん。^^; さ~て!時間ですよ~!!いざ3本目へ☆ 3本目はマクタン島周辺の《コンティキ》というポイント。透明度はヒルトゥガンに比べて落ちるものの、このポイントには、イワシの大群がいるらしい♪^^* というわけ、エントリー開始!!!透明度は10mほど。水中がこんな感じだと、私のカメラは一気にマクロモードへ(笑) まず見つけたのはクマノミの赤ちゃん、そしてスパインチークアネモネフィッシュ☆ そして、サビウツボに、ハナヒゲウツボの幼魚!!!いや~キモカワユス☆^^* さらに、アンナウミウシやキリンミノカサゴなど、写真はマクロモード全開!!「このままマクロモードで終了かな??」とワイド撮影を諦めかけた、その時!! 水面付近を覆い隠さんとするほどの魚の大群を発見!!!それがまさにイワシの大群!!!透明度が良くないのが残念だが、この大群には皆さん大喜び♪^^* 見れて良かったですね~☆(*^^)v 潜水時間は45分、この日のダイビング終了でっす!!!

P212193219.jpg P212194520.jpg P212194721.jpg

P212195322.jpg P212195723.jpg P212195924.jpg



・・・ホテルへ戻り、着替えてから夕食へ!マクタン島のフィリピン料理屋さんと言えば【マリバゴ・グリル】さん!雰囲気も良く、リーズナブルで料理も美味しい♪^^* 初セブダイブに話が咲き、夜が更けていくのでありました…☆^^☆

503.jpg


その3へ⇒⇒⇒http://diverx.blog80.fc2.com/blog-entry-1418.html





どうも~☆


いつもブログをご覧頂き、
誠にありがとうございます~!!*^^*


今回は、2/11~14で行ってきました『セブ・マクタン島ツアー』の
ツアー報告その1をお送りしたいと思いま~す♪^^*


【まさかのスタート】

2/11(火)、ツアー初日。8日に降った雪も落ち着き、安堵で朝を迎える。ただ、天気は薄曇りで、異常に気温が低いことが多少気になりながらも、朝8時に相模大野駅へ。いつも通り、予約しておいた成田行きのバス乗り場へ。すると、バス乗り場のスタッフさんから、聞きたくなかった言葉。「あ~、バスは出る予定だけど、いま成田周辺が大雪で、途中でバス停まるかもよ~??」・・・マジか~。++; と、いうことで、成田まで電車で行くことを即決。まずはメンバーさんに連絡。メンバーさん達もバスで成田まで行くとの事だったので、バスの状況確認と、私は電車で向かうとのことをメールで告げて、9時半発の特急に飛び乗り、まずは新宿へ。私自身、電車で成田空港まで行くのは初めて。決して電車で行くことが嫌なのではなく、大量の荷物を持って電車に乗るのが豪く大変なのだ。《だ~ったら、荷物を成田空港まで送っちゃえばいいじゃ~ん!》なんて声が聞こえそうだが、、、ごもっとも。(*_*) 大量の荷物も私が持てば何とかなるし、電車内で(邪魔だな~)なんて目で見られても、《仕方ないやん?悪いとは思ってるけど、仕方ないやん??》なんて顔をしちゃえば何とかなる!(*_*; ・・・とは思っていたが、さすがにこの日ばかりは、「荷物送っとけばよかった~。><」と、多少後悔したのは言うまでもない。さて、時間通りに新宿駅に到着。ここから成田エクスプレスで成田空港へ。と思ったのだが、無論チケットは持っていない。チケット売り場が見当たらず、とりあえず成田エクスプレス発着ホームへ。そこには、いかにもチケットを売っていそうな待合所らしきところが。良かった×2♪ 笑顔で飛び込み、「成田行きのチケットが欲しいんですけど~?」と告げる私に、「ここでは売っていないので目の前の階段を上がってつきあたりを左に行った改札を出たところにみどりの窓口があるのでそこでお買い求めください」と、まぁよくひと息で言えました!と逆に褒めてあげたくなるような、冷たい感じ。まさに塩対応。++; てか、また階段を上がって、しかも一回改札出るんかいっ!!ほぼ半笑いの状態で仕方なくみどりの窓口へ。チケットを購入し、時間は10時過ぎ、何とか成田エクスプレスに乗車。だが、すでに私の腕はパンパンであった・・・。新宿駅から成田空港までは1時間とちょっと。何気なく見ていた車窓であったが、千葉辺りまで来ると、いつの間にか雪が降り始めていて、成田の手前に差し掛かったころには、横殴りの大雪。千葉って、何となく暖かいって勝手なイメージがあったが、この一面の雪景色を見て、そのイメージが吹っ飛んだ。心配していたメンバーさん達も、結局バスを諦め、電車で成田空港まで向かっているとのこと。まぁ、この風景を見たら、バスじゃなくて良かったと間違いなく思うだろうなぁ(笑) …途中、徐行などあったものの、到着予定時間より15分遅れで、11時30分、無事に成田空港に到着。色々大変だったが、それでも集合時間より1時間早く到着できた。メンバーさん達も12時ごろ無事に到着。外は相変わらず横殴りの雪。こんな状況で無事に辿りつけたことに感謝☆感謝!さて、今回のメンバーさんは、国際プールレッスンメンバーの3名様!NさんとYさんは昨年末のサイパンツアーから続けてのご参加♪ Tさんは初ファンダイブで初海外ダイブ!^^* ドキドキワクワクですね~☆^^☆ チェックインを済ませ、フードコートで腹ごしらえ。14時半、成田発のセブ・マクタン島行き。いよいよアジアンリゾートセブ島へ出発~!!*^0^* セブ島と言っても、セブ島には空港は無く、セブ島に隣接する小さな島《マクタン島》に空港がある。 そのセブ・マクタン空港までのフライト時間は約5時間。離陸して少しすると機内食が配られた。と、同時に飲み物も配られたので、ジュースを注文。すると、男性のCAさんから『もちろん、飲むでしょ?』みたいな感じでビールを渡されたので、「も~、しょうがないな~♪」てな感じで、美味しく頂きました♪^^* 食後、そのCAさんが再度私のところへ来て、「ビールのおかわりは??」って言ってきたのでやんわり断ると、手渡せれたのは、コップとビール。^^; 《なんだ??なんかノルマでもあるんか??》…と思いながらも、結局、美味しく頂きました☆^^* 当然、眠気はMAX。フライト時間をほとんど寝て過ごし、到着まで各々のんびりするのでありました…☆^^☆


日本とフィリピンの時差は1時間。日本が12時のとき、フィリピンは11時。フィリピン時間で18時半、セブ・マクタン空港に到着。セブの気温は28℃。真夏に比べて湿気がないせいか、ムシムシする感じはしないが、やはりそれでも暑い。空港を出たところにある両替所でペソに換金。ホテルまでの送迎車に乗り込み、一路ホテルへ。時間は19時半、ホテルに到着。今回宿泊したホテルは、《コスタベラ・トロピカル・ビーチ・ホテル》。南国リゾートを感じさせる、雰囲気のあるホテルだ。チェックインを済ませ、部屋に荷物を置いて、夕食はホテル内のレストランへ。このレストランも南国リゾートを思わせる作りで、すごく良い雰囲気☆^^☆ スタッフによる生歌生演奏もあったりして、初日から楽しい時間を過ごし、セブの夜は更けていくのでありました・・・*^-^*

301.jpg 402.jpg


その2へ⇒⇒⇒http://diverx.blog80.fc2.com/blog-entry-1417.html



ダイビング スキンダイビング スノーケリング ジュニアダイビング 子供のダイビング シュノーケリング スキューバ スクーバ 鶴間 西鶴間 下鶴間 深見 ひばりが丘 小松原 上草柳 大和 横浜国際プール 綾瀬 海老名 座間 厚木 瀬谷 さがみ野 中央林間 南林間 つきみ野 ライフスポーツ鶴間 エバーブルー 課外活動 親子でダイビング ダイビングライセンス Cカード NAUI CMAS PADI 

尾崎 慎太

Author:尾崎 慎太
NPO法人
『エバーブルージャパン』 代表理事

・NAUIダイビングインストラクター
・NAUIコアスペシャルティINST
・NAUIレスキュースペシャルティINST
・NCFAインストラクター
・CMAS=JEFF2スターINST
・日本体育協会認定
 スクーバダイビング指導員
・日本スノーケリング協会認定
 スノーケリングインストラクター
・(社)日本キャンプ協会
 キャンプ指導者
・(財)日本レクリエーション協会公認
 レクリエーションインストラクター
・潜水士

~人生のミッション~
『子供達が憧れる大人になり、
夢を持ち続けさせること』


-天気予報コム- -FC2-
QR