≪ 2017 09                                                2017 11 ≫
 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -

どうも~☆(^^)/


毎度ワクワク様でございま~す!!


今回は、3/4~8で行ってきました『常夏・サイパンツアー』の
ツアー報告の最終話をお送りしたいと思います♪(*^^)v


【☆海中から空中へ!☆】

3/7(土)。ツアーは4日目です!この日はもともと、朝ゆっくり起きてもらう予定でしたが、「いつも通りに起きれば午前中に1本潜れるやーん!」しかも、「ラウラウビーチのアジ玉が見たーい!!」・・・ということで、急遽午前中に1ビーチダイブをすることが決定!(*^^)v 皆さん元気です☆(*^^*)☆ いつもの時間に朝食を済ませ、お留守番のKさんと別れ、3名様と私で、7時40分にホテルを出発し、ショップへ。最終日のガイドも、やっぱりサミーちゃんです♪(*^^)v テキパキと準備を進め、車に乗り込み、ラウラウビーチへ向かう一同でありました・・・☆(^^)/

moblog_7f898e44.jpg

・ポイント名『 ラウラウビーチ 』 気温28℃ 水温28℃ 透明度10~20m

ショップを出発し、途中穴凹だらけの道を通って、20分ほどでポイントに到着。車の中でブリーフィングを済ませていたので(※相変わらず(もんだいなーい♪)しか言わないサミーちゃん!笑)、準備をして早速エントリーです!(^^)/ ・・・と言っても、まずは膝下くらいの浅瀬をゆっくり歩いて移動します。20mほど歩くと、少し水深が深くなるところがあるので、その手前でフィンを履き、水中へと続くロープをつたって潜降開始です!(^^)/ ロープをつたいながら進んでいくと、水深5mほどの砂地に到着。さらに進むと、白みがかっていた水中が、一気に青色へと変わります♪透明度も良くなり、ここで狙うアジ玉への期待も高まります☆(^^)/ 水深は15mほど。砂地を移動し、そこには、、、なんと!、、、なんと!!、、、アジ玉の姿が!!!、、、ありませんでした。。。(~_~;) けっこう広い範囲で探しましたが見つからず。いや~残念。ゆっくりのんびりフィッシュウォッチングをして、オレンジフィンアネモネフィッシュと一緒に記念写真を撮って、最大深度は18m、潜水時間は50分でダイビングの終了です☆ヽ(^。^)ノ

P307634450.jpg P307635451.jpg P307636052.jpg

P307636353.jpg P307636654.jpg P307637755.jpg

P307637956.jpg P307638057.jpg P307638158.jpg


ショップへ戻り、清算をしたあとホテルへ。片付けと着替えをして、時間はちょうどお昼の12時。ハファダイホテルの近くにある《波食堂》でランチタイム☆(^^)/ お腹も満たされたところで、準備のために一度部屋へ戻り、13時半にホテルフロントで皆さん集合。サミーちゃんに手配してもらったオプショナルツアーの車に乗り込み、一度港へ。そして小型ボートに乗り込み、サイパンの離れ小島・マニャガハ島へいざ出発で~す!!\(^o^)/ ・・・ビーチを出発して十数分、マニャガハ島に近づくにつれて海の色が変わり、いつの間にかエメラルドブルーの海が広がるパラダイスへ☆(*^^)v この色の変化に、皆さん感動!!(*^^)v そして、マニャガハ島に到着!まずは、桟橋にある看守小屋で、ひとり5ドルの入島税を払います。島内へと繋がる桟橋の横ですら、驚くほど透き通った海♪ 桟橋を1m進むたびに、皆さんから歓声が上がります!(笑) さて、島にはトイレや休憩所だけでなく、バーなんかもあったり♪簡単なランチも取れるので、小銭だけ持っていけば十分!手荷物が心配な方は、脱衣所(トイレ)にロッカーも完備してあるので大丈夫♪(^^)/ …さて、木陰に荷物を置いたら、早速スノーケリングタイムでっす!!\(^o^)/ 海の中は遠浅になっており、水深は深いところでも2m弱。透明度は、これぞ南国♪とってもクリアーな感じです~☆(*^^)v 魚も多くて、水面に浮いてるだけで、ぷち竜宮城にいるみたいな感覚を味わえます!慣れてきた皆さんは、普段の練習の成果を発揮すべく、ガンガン潜っていきます!魚だけではなく、そんな姿を写真や動画で撮ってみたり☆(^^)/ まずは30分くらいで♪・・・なんて話していたことも忘れ、気が付けば約1時間、あまりの透明度と魚の多さに感動し、一心不乱にスノーケリングを楽しんだ一同でした☆(*^^)v そして、お次は大空からマニャガハ島を眺める、パラセーリングに挑戦でーす♪\(^o^)/

DSC0235559.jpg DSC0236060.jpg DSC0236161.jpg

DSC0236562.jpg DSC0236863.jpg DSC0239464.jpg

DSC0240365.jpg DSC0240666.jpg


・・・桟橋に向かうと、行きと同じボートが待機。そこにいた真っ黒のスタッフが、「オザーキ!オザーーキ!!」と、腕時計を指差し、《ちょっと遅いじゃないか!?》とでも言いたそうな顔をしている。サイパンの人は、意外と時間に正確だ(笑) ボートに乗り込み、いざ出発!ボートには、我々5名と2名のスタッフ。パラセーリングは、大きなパラシュートのような傘に、前後に1人ずつ繋がれ、ボートが走る向かい風を利用して空へ上がっていく。上空から見るマニャガハ島は格別!まるで鳥になった気分になれる♪(^^)/ まずはNさんとYさんから。怖がりの2人だったが、「ちょっと待って~ぇ!」という声が聞こえなくなるほど、一気に上昇!(笑) 多少心配もしたが、空中で手も降って、なんとも楽しそうだ♪途中、水面に着水して、また一気に上昇するという逆バンジー的な演出もあり、20分ほどで終了!あんなに怖がっていたお2人だったが、声を揃えて「楽しかったー!!!」って言ってしまうほど♪(*^^)v 次の番。Kさんはパスということなので、Tさんと私で大空へテイクオフ!!!正直、これは何度やっても楽しい!!!\(^o^)/ Tさんにも感動して頂き、大満足でパラセーリングが終了♪ いつも言いますが、これはオススメです☆(*^^*)☆ 

DSC0240967.jpg DSC0241968.jpg DSC0243969.jpg

DSC0244170.jpg DSC0245671.jpg DSC0247472.jpg


・・・さて、港に帰ってきて、送迎車でホテルへ。テンションがあがったままの皆さんは、そのままホテルのプールへ!水深2.5mある深いプールで、潜ってみたり泳いでみたり・・・☆(^^)/ 皆さんホント元気です♪(笑) 時間は17時。一度部屋に戻り、片付けや着替えを済ませ、18時半にサミーちゃんと合流☆ サイパンでの最後の晩餐は、ススペ地区にあるベトナム料理です!揚げ春巻きと揚げ焼きそばが、マジ美味し♪(*^^)v お酒も進みましたね!昼も夜も3日間にわたってお世話してくれたサミーちゃんに、ホントに感謝感謝です!!ありがとうー!!!(*^^*)

moblog_cdcc677e.jpg



3/8(日)、ツアー最終日。天気は雲一つない晴天☆ のんびり朝食を頂き、12時のチェックアウトまで、各自フリータイム☆ 12時のチェックアウトとともに再度集合し、フィエスタホテル近くの日本料理屋で、軽くランチタイム♪ 13時半ごろにホテルを出発。16時の成田行きの飛行機で、19時過ぎ、成田空港に無事に到着!サイパンツアー終了となりましたー!!!\(^o^)/ 今回のツアーにご参加頂きました皆さん、お疲れ様でした!そして、ありがとうございました!!!(*^^*) 

2015030929.jpg


全ての皆様に、サイパンの自然に、感謝☆感謝♪\(^o^)/


※その1から読んでみる⇒http://diverx.blog80.fc2.com/blog-entry-1706.html



スポンサーサイト

どうも~☆(^^)/


いつもブログをご覧頂き、
誠にありがとうございます!!!\(^o^)/


今回は、3/4~8で行ってきました『常夏・サイパンツアー』の
ツアー報告その3をお送りしたいと思います♪(*^^)v


【☆水陸満喫中~!☆】

3/6(金)。ツアー3日目。時間は朝の6時。窓を外を見ると、雲一つない空と、月明かりに照らされた海。満月がその役目を終え、静かに沈もうとしていた。何気なくテレビを付け、ESPNを流しながら、サッとシャワーを浴びる。今日も始まるダイビングにワクワクしながらの準備!(^^)/ 「今日はどんな出会いがあるかな・・・♪」 さて、朝7時に皆さんと合流し、1階のレストランへ。朝食を済ませ、7時40分にホテルのロビーへ移動。シーショアさんの送迎車に乗り込み、ショップへ。前日と同じメンバー、同じスタイルということで、今日のガイドもサミーちゃんです♪(*^^)v ゆっくりと準備を進め、港にに向かう一同でありました・・・☆ヽ(^。^)ノ

DSC0233424.jpg P306619525.jpg P306619726.jpg



・1本目 ポイント名『 ディンプル 』 気温30℃ 水温29℃ 透明度30m

港を出発して30分ほどでポイントに到着。相変わらず、「はーい!準備してねー!もんだいなーい!しんぱいなーい!」って感じのサミーちゃんのブリーフィング(笑) まぁ、ちゃんと私が説明致しますので、どうぞご安心ください♪(笑) ダイビング2日目ともなると、慣れてきた皆さん!準備もテキパキ!カッコよくジャンアントストライドエントリーで、サイパンダイブ2日目のスタートでっす!!(*^^)v ・・・どこまでも見えそうな、真っ青な水中☆(*^^*)☆ 水深20m付近まで伸びる潜降ロープを使い、耳抜きを確認しながらゆっくり降りていきます。ロープ下に群れていたのは、カスミチョウチョウウオ!!餌付けされているからか、近くに寄るだけで魚の方から近付いてきます♪(^^)/ さらに、サミーちゃんが餌を撒いたもんだから、皆さんの目の前はてんやわんや状態!!(笑) 何とか魚の群れを掻き分けて、移動していきます。といっても、このポイントは潮あたりが良く、流れが多少ある為、根の頭をゆっくり魚を探しながら移動します。カスミチョウチョウウオが目立ってしまいがちですが、他にもオレンジフィンアネモネフィッシュ、メガネゴンベ、ホシゴンベ、メガネクロハギ、ベニゴンベ、ニシキヤッコ、フエヤッコ、チリメンヤッコ、ハナグロチョウチョウウオなどなど。のんびり観察して、最大深度は20m、潜水時間は40分で1本目のダイブ終了です!!(^^)/

P306620527.jpg P306620928.jpg P306621929.jpg

P306622230.jpg P3066231a31.jpg P306623532.jpg P3066238a33.jpg




・2本目 ポイント名『 B-29 』 気温30℃ 水温29℃ 透明度30m

一度港に戻り、少し休憩をしてから2本目に向かいます。次は《B29》というポイント。戦時中に使われたであろう飛行機の残骸が沈んでいます。ポイントに到着したら、ゆっくりエントリー開始!(*^^)v ・・・水深10mほどの砂地に、バラバラになった機体やプロペラなどがあり、そこは魚の住み家になってます。アカマツカサやヤライイシモチやホソエビスなどをゆっくり観察し、砂地にいたオトメハゼを写真におさめ、さらに砂地を移動。すると、砂地のど真ん中にウミウシを発見!名前が分からなかったので、帰ってから名前を調べたら、タテヒダイボウミウシの仲間で、『フィリディア・トゥラ』っていう名前らしい。・・・てか、そんなんぜ~ったい分からんよ!!!(笑) そうそう、このダイビングでTさんがめでたく50本を迎えました!!!\(^o^)/ Tさん、50本おめでとうございまーす!!!(*^^)v というわけで、最大深度は10m、潜水時間は50分で、50本記念の2本目が終了でーす!(^^)/

P306624834.jpg P306625835.jpg P306626736.jpg

P306628337.jpg P306629138.jpg P306629839.jpg

P306629940.jpg P306630141.jpg P306630442.jpg


・・・一度ショップに戻り、ランチタイム☆ そして時間までのーんびり休憩でーす・・・♪(^^)/

moblog_46c37280.jpg



・3本目 ポイント名『 沈船東 』 気温30℃ 水温29℃ 透明度20m

3本目はグロットに行こう!・・・なんてことを話していましたが、海況の問題でNGに。ということで、グロットに比べたらはるかにラクラクなボートダイブへ♪(笑) 尾「サミーちゃん、ポイントをどこにしようか?」、サ「やっぱり沈船あたりがいいかな~」、尾「沈船の近くにサンゴ礁ないの?」、サ「沈船のちょっと東側に行ったところにあるよ!」、尾「じゃあそこにしようよ!」、サ「ポイントの名前無いよ??」、尾「じゃあ沈船東でいいんじゃね!(笑)」・・・なんて会話をしてました!(笑) これぞ裏話♪ぶっちゃけ、沈船東というポイントはありませんが、これを機に沈船東をいうポイントができるかも!・・・なんてね(笑) さて、ポイントに到着し、ゆっくりダイビング開始!・・・ヤマブキハゼ、ホシカザリハゼ、ツノダシ、ミナミハタタテダイなどを観察して、ゆっくりのんびり砂地を移動。そこで、お昼休憩中に話が出ていた《フィンを脱いで水底を歩いてみたい!》を、皆さんでやってみることに♪(*^^)v これが意外とバランスが難しくて、皆さん苦労してましたね!(笑) 私はフィンを脱いで、そのフィンをくっ付けて、水中サーフィンを楽しんじゃいましたー!!(*^^)v こんなこともできちゃうのが、ダイビングの楽しいところですね☆(*^^*)☆ 最大深度は10m、潜水時間は53分で、3本目のダイビングが無事に終了でーす!!!\(^o^)/ 

P3066305a43.jpg P306631344.jpg P306632045.jpg

P3066325a01.jpg P306633146.jpg P306634047.jpg


・・・この日でダイビング終了の予定でしたが、「ラウラウビーチのアジ玉が見てみたい!!」ということになり、翌日の午前中に1ダイブが決定!\(^o^)/ ショップへ戻り、器材を置いたら、ホテルへ戻ります。そして、着替えを済ませて、今晩はサミーちゃんが夕食に連れて行ってくれることに♪(^^)/ 場所はススペ地区にある、サンセットを眺めながらディナーが楽しめる、何ともオシャンティなお店♪(*^^)v 夕日を眺めながらフィリピン料理やメキシカン料理に舌鼓☆(*^^*)☆ さらに、生バンドの演奏もあって、雰囲気は最高ッス!!!\(^o^)/ そしてそして、食後の腹ごなしで、皆さんでダーツに挑戦!皆さんダーツは初めてだったみたいですが、少し練習したらコツが分かったみたいで、これがめっちゃ盛り上がりました~♪(*^^)v サミーちゃん、ありがとー!!!\(^o^)/ 

DSC0233848.jpg DSC0234649.jpg 


※最終話へ⇒http://diverx.blog80.fc2.com/blog-entry-1709.html



どうも~☆(^^)/


いつもブログをご覧頂き、
誠にありがとうございます!!!\(^o^)/


今回は、3/4~8で行ってきました『常夏・サイパンツアー』の
ツアー報告その2をお送りしたいと思います♪(*^^)v


【☆エイだ!カメだ!潜水艇だ!!】

3/5(木)。時間は朝の6時。カーテンの外はまだ暗く、空には輝く星。プールサイドには、まるで季節外れのイルミネーションのように小さく明かりを灯している。寝起きが悪いわけではないが、恒例になってしまった熱めのシャワーを浴びて、しっかり体を起こす。ダイビングの準備も整い、戦闘態勢バッチリ!朝7時に皆さんと合流。皆さんも戦闘態勢バッチリのようだ!(*^^*) そして、1階のレストランへ。今回は朝食付き♪(^^)/ ビュッフェスタイルの朝食は、和洋中いろいろな物が揃っていて、中でも個人的に一番嬉しいのが、納豆の存在☆(*^^)v ただ、ガッツリいきたいところをグッと我慢して、軽めに朝食を済ませ、7時40分にホテルのロビーへ移動。今回利用するダイビングショップは、前回同様《シーショア》さん!そのシーショアさんの送迎車に乗り込み、ホテルを出発。10分ほどでショップに到着。前日に用意しておいた参加同意書を渡し、説明を聞きます。すると、どうやら今回は、我々5人だけのプライベートボートを用意してくれることが判明! これはラッキーです♪(*^^)v さらに驚きだったのが、今回ガイドしてくれるのが、かれこれ15年来のお友達になる陽気なフィリピン人の《サミーちゃん》ということ♪\(^o^)/ 久しぶりの再会に感動しつつも、ゆっくりと準備を進め、ダイビングに向かう一同でありました・・・☆(*^0^*)☆

2015030911.jpg 2015030912.jpg 2015030915.jpg



・1本目 ポイント名『 アイスクリーム 』 気温30℃ 水温29℃ 透明度30m

港を出発して20分ほどでポイントに到着し、サミーちゃんのブリーフィング。「ここはきれいねー!もんだいなーい!しんぱいなーい!」・・・って、それブリーフィングになってない!(-"-) まぁボートには私たちしかいないので、焦ることもなく、再度私がブリーフィングを行い、ゆっくり準備開始。ジャンアントストライドエントリーで、いざ!サイパンダイブのスタートでっす!!(^^)/ ・・・いや~♪やっぱり綺麗だな~♪もんだいなーい!しんぱいなーい!!・・・あっ、サミーちゃんがうつってしまった(笑) さて、皆さんには耳抜きを確認しながら、ゆっくり潜降してもらいます。天気も良いし、透明度も抜群!サンゴ礁の間をゆっくり移動していくと、フエヤッコやサザナミハギ、チリメンヤッコやクロユリハゼなどがいて、岩穴からは顔を出すドクウツボも確認。さらに進んでいくと、サンゴの上に乗っかるオニヒオトデを発見。コイツはサンゴを食べちゃう悪いヤツなんですよ!でも、刺されると危険なので、見つけても素手では触らないでね!最後にダスキーアネモネフィッシュをのんびり観察して、最大深度は14m、潜水時間は50分で1本目のダイブ終了です!!(^^)/

P305593701.jpg P305594502.jpg P305595703.jpg

P305596504.jpg P305597405.jpg P3055977a02.jpg



・2本目 ポイント名『 ランディング・クラフト 』 気温30℃ 水温29℃ 透明度30m

一度港に戻り、30分ほど休憩をしてから次なるポイントに向かいます。ポイントに到着したら、ゆっくり準備をして、2本目のエントリー開始でっす!!!\(^o^)/ ・・・皆さんが無事に潜降し終わったところで、Yさんの50本記念で写真をパシャリ!(*^^)v Yさん、50本おめでとうございまーす!!! さて、ここのポイント名にもなっている『 ランディング・クラフト 』ですが、《上陸用の舟艇》のことで、まぁいわゆる沈船ですね☆ デバスズメダイの群れをのんびり観察して、砂地を移動します。その砂地にいたのは、シノビハゼやオビテンスモドキ。そしてゆっくり移動していくと、小さな根の近くで止まるサミーちゃん。目を凝らして見てみると、そこには根を上をホバリングしているマダラトビエイの群れを発見!!\(^o^)/ ゆっくり近づいて写真をと動画を撮りまくり~♪(*^^)v 頭の上まで来てくれたヤツもいて、これには一同大感激でした☆(*^^)v Yさん、50本記念ダイブで見れて良かったですね!たっぷりマダラトビエイを堪能し、のんびり移動開始です。ふと、砂地にいたバイカナマコを手に取るサミーちゃん。何をするのかと思いきや、バイカナマコの口(ケツの穴?)から直接空気を吹き込み始めた!(笑) しっかりと膨らみ、浮力を得たバイカナマコは、サミーちゃんが手を放したと同時に水面へ!!さすがの私もこれには大爆笑!!!アホなことするな~♪サミーちゃん(笑) 水面にプカプカ浮いたバイカナマコ。後で聞いたら、自然と空気が抜けて、また海底に沈むから平気らしい☆ ホントか!? まぁここはサミーちゃんを信じるとして、最大深度は13m、潜水時間は54分で、記念&爆笑の2本目のダイブ終了でっす!(^^)/

P305598403.jpg P305599204.jpg P305599305.jpg

P305599406.jpg P305599707.jpg P305600508.jpg

P305602609.jpg P305606310.jpg P305608511.jpg

P305609512.jpg P305610113.jpg P305610414.jpg P305611815.jpg


・・・一度ショップに戻り、ランチタイム☆ そこそこボリュームのあるお弁当を頂き、時間まで休憩・・・♪(^^)/

DSC0207103.jpg



・3本目 ポイント名『 沈船 』 気温30℃ 水温29℃ 透明度30m

3本目もボートダイブへ♪20分ほどでポイントに到着!インリーフにあたるここのポイントも、船の上から見ても一面真っ青な海が広がっています☆ 準備が完了したところで、エントリー開始です!!(^^)/ ここのポイントは、大きな貨物船《松安丸》が沈んでいます。無事に潜降が終わり、ゆっくり移動を始めると、そこにいたのは、ご飯中のウミガメちゃん(タイマイ)!!ゆっくり追いかけていくと、逃げながらもご飯を食べる、なんとも可愛いヤツ♪(*^^)v 写真と動画をしっかり撮らせてもらって、次へ移動。沈船には、ミスジリュウキュウスズメダイやロクセンスズメダイなどの小魚やマダラタルミやアカヒメジやアカマツカサなどの、少し大きめな魚が群れています。船底を覗くと、そこにいたのは、ホワイトチップシャーク(ネムリブカ)!人を襲うサメではないけど、そうは言っても立派なサメ!迫力があります♪(*^^)v 沈船をまるで迷路のように進み、砂地へ移動。《何だか、スゴイ船の音がするなー》・・・なんて思っていたその時、目の前に現れたのは、観光用の潜水艇!!\(^o^)/ 潜水艇の中の人たちと、手の振り合い&写真の撮り合い!(笑) いつもは、水中で《見る側》だった私たちも、このときは《見られる側》に。何だか不思議な感じで面白かったですねー!!!(*^^)v あとはのんびーりダイブ♪個人的に、カンザシヤドカリやヒトデヤドリエビを写真におさめ、マクロな世界も堪能して、最大深度は10m、潜水時間は53分で、3本目無事に終了でーす!!!\(^o^)/ 

P305612016.jpg P305613417.jpg P305614018.jpg

P305616319.jpg P305617220.jpg P305615721.jpg

P305618722.jpg P3056193a23.jpg


・・・ショップへ戻り、軽く片付けをして、ホテルへ戻ります。そして、着替えを済ませて夕食へ。今宵の夕食は、スパイシーな料理が楽しめる《ニンニクやグロット》です!今日撮った水中写真を見ながら、お酒を飲みながら、ロギングしながらの夕食タイム♪(*^^)v 食後に買い物を楽しんで、気持ちいい南国の風に吹かれながら、ホテルに向かう一同でありました・・・☆(*^^*)☆


※その3へ⇒http://diverx.blog80.fc2.com/blog-entry-1708.html



どうも~☆(^^)/


毎度ワクワク様でございま~す!!


今回は、3/4~8で行ってきました『常夏・サイパンツアー』の
ツアー報告その1をお送りしたいと思います♪(*^^)v


【☆花粉なき楽園へ☆】

3/4(水)。天気は朝から雨。数日前から、この日の朝は雨模様になるとのことであったが、「晴れ男だからきっと平気だろう♪」・・・という楽観的な考えは、あっけなく否定された。予報通りの天気になってしまい、タクシーを手配しなかった自分を少しだけ悔みながら、そして少しだけ濡れながら駅に向かう私でありました・・・。さて、今回向かうのは、日本から3時間で行けちゃう常夏アイランドの【サイパン】♪ あれ?ついこの間も行ったような。そうです!昨年末にも同ツアーがあったので、3ヵ月ぶりサイパンツアーになるわけです!(笑) そんなツアーにご参加頂くメンバーは、横浜のNさん、Yさん、Tさん、Kさんの4名様です!果たして、今回はどんなツアーになるか…。まずは、相模大野駅から、朝5時半の成田行きのバスに乗り、一路成田空港へと向かうのでありました・・・☆^^☆

・・・8時より少し前に、成田空港に到着。寒さ対策は全く気にならない私だが、花粉対策は万全!マスク姿で皆さんを待っていると、8時半より少し前に、マスク姿の皆さんと合流!(笑)早く南国・・・いうよりかは、花粉がない世界に行きたーい!(>_<) 今回も利用するデルタ航空のカウンターで、早速チェックイン。ほぼ毎回、荷物の重量オーバーを指摘されるので、今回は予めレギュを手荷物用のリュックへ。荷物を預け終わり、スムーズにチェックインが終了したが、手荷物用のリュックが鬼のように重くなったのは言うまでもない・・・(-"-) その後、両替を済ませ、ゲートまで移動。時計の針は、9時半を少し過ぎたところ。機内の乗り込み、定刻より少し早めに成田空港を出発。機内は春休み中の学生が大半を占めていて、まるで修学旅行のような盛り上がり。だが、いつもの如く、離陸前から睡魔に襲われ、いつの間にか夢の中へと向かう私でありました☆^^☆ 気が付いた時には機内食の時間。「どーせ、スナックくらいだろーなー」なんて思っていたら、今回はしっかりとカツサンドが出てきました♪デルタ航空の皆さん、失礼致しました。m(_ _)m 入国審査用紙の記入も無事に終わり、また夢の中へ(笑) ということで、あっという間にサイパン空港に到着!税関を通り、荷物を受け取り、サイパン空港の外へ!天気は快晴☆外は期待通りの暑さと乾いた空気!気温は28℃♪暑いって・・・花粉がないって・・・最高だな~!!!(*^^*) 送迎バスに乗り込み、今回利用するハファダイホテルへ!空港を出発して、20分ほどでホテルに到着。チェックインを済ませ、部屋へ移動。なんと今回はオーシャンビュー部屋!!\(^o^)/ 部屋から見える景色が最高なんですよ♪(*^^)v さて、荷物を置いたら、まずはホテル散策です☆ ホテルには2つのプールがあり、1つは水深2.5mもあり、これには皆さんのスキンダイビング魂がウズウズ♪(^^)/ そして、ホテル前のビーチへ移動☆ そこには白い砂と青い海☆いや~まさに南国って感じですね~☆(*^^*)☆ 「皆さ~ん!どうですか?この景色♪」と、めっちゃテンションが上がる私をよそ目に、「平泳ぎが上手くできないのよね~」、「呼吸のタイミングがオカシイのかしら?」・・・と、さきほどプールを見てしまったもんだから、泳ぎの事が気になり始めた、何とも真面目な皆さん!!(笑) 泳ぎのことは日本に帰ってからでも大丈夫ですから~!!!ヽ(^。^)ノ ・・・と言いつつも、いつの間にかスイミング相談会が始まり、それは夕食に向かう道中も続くのでありました!(笑) サイパン初日のディナーは、ステーキ&シーフード料理屋の【モビーディック】です!美味しい料理に美味しいお酒♪翌日から始まるダイビングの成功を祈る一同でありました・・・☆(*^^)v

201503091.jpg 201503092.jpg 201503094.jpg 201503095.jpg


※その2へ⇒http://diverx.blog80.fc2.com/blog-entry-1707.html



ダイビング スキンダイビング スノーケリング ジュニアダイビング 子供のダイビング シュノーケリング スキューバ スクーバ 鶴間 西鶴間 下鶴間 深見 ひばりが丘 小松原 上草柳 大和 横浜国際プール 綾瀬 海老名 座間 厚木 瀬谷 さがみ野 中央林間 南林間 つきみ野 ライフスポーツ鶴間 エバーブルー 課外活動 親子でダイビング ダイビングライセンス Cカード NAUI CMAS PADI 

尾崎 慎太

Author:尾崎 慎太
NPO法人
『エバーブルージャパン』 代表理事

・NAUIダイビングインストラクター
・NAUIコアスペシャルティINST
・NAUIレスキュースペシャルティINST
・NCFAインストラクター
・CMAS=JEFF2スターINST
・日本体育協会認定
 スクーバダイビング指導員
・日本スノーケリング協会認定
 スノーケリングインストラクター
・(社)日本キャンプ協会
 キャンプ指導者
・(財)日本レクリエーション協会公認
 レクリエーションインストラクター
・潜水士

~人生のミッション~
『子供達が憧れる大人になり、
夢を持ち続けさせること』


-天気予報コム- -FC2-
QR